スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見!

看護学校に通っている1年生の皆様!!
現在清拭の練習で悪戦苦闘してませんか??

私もかなり苦戦していて、明日テストだというのにまだまともにお湯に触れないし、クロスを絞ることができません(-_-;)


そこで家でなんとか練習できないかと思って活気的な方法を友達に教えてもらいました!



1、お湯を沸かします。


2、お湯をペットボトルに入れます。


3、蓋をしっかりしたことを確認します。


4、ペットボトルを持って表面だけをぎゅぅ~!ってねじります。


ほら、熱くて痛いでしょ??
これを続けたら清拭のお湯なんて屁ですよ、屁。

火傷には気をつけて最高でも60℃くらいでしてくださいね~!
私は熱すぎて痙攣を起こしてしまいました(泣)

手の皮厚くしたいなぁ・・・。
スポンサーサイト

看護の日

5月12日は看護の日。
看護の母、フローレンス・ナイチンゲールの誕生日です♪


ってことで私たちは特別老人保健施設へ。
午前中はレクリエーションの練習。午後から出発!!

到着するとそこはそれは②もうとても綺麗で、大きい施設で・・・
とてもすごい所でした!!
さっそくレクリエーションに取り掛かりました。

困ったことにみんな一人に対して一人着いちゃうから担当のいない対象者が多くて私は2,3人担当させていただいたのですが
無理!!

わた②しすぎてちゃんと出来なかったです・・・
対象者の方もイラ②しただろうなぁ・・・。


レクの後は車椅子の清掃。
これが一番大変だったかも・・・・。
対象者にとって車椅子は体の一部。生活の一部。
だから汚れも半端なくすごい。
食べかすや、埃、油や髪の毛など・・・
みんなで汗かきながら必死に掃除しました!!!

普段職員さんは環境整備で車椅子の掃除、点検はしたくても忙しくてとてもそんな時間はありません。
だから私たちがすることになったのです☆★
汚れととるのが快感!ごっそり汚れがとれて気持ちいい!!(笑)


今日感じたことは教科書や先生や先輩から教えてもらったことはあまり役立たない。
「目線を合わす」「大きい声で話す」など・・・
確かに大事だけど実際の現場ではそれは役に立ちませんでした。

大切なのはその場で臨機応変に対応できる「行動力」「気づかい」「真心」ですべてが決まると思いました。
現場の経験があまりない1年には難しかったです。
何回かボランティアで老人ホームなど行ったことがある私でも大変でした。。。
学科の勉強も大切だけどこっちの勉強も大切なのを痛感しました。

頑張らなければ!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。